miwa THE BEST TOUR 大阪城ホール【ネタバレ・セトリあり】

2月11日に大阪城ホールで行われた、miwaさんのベストアルバムツアーに行ってきました!

やっぱり城ホールはスケールが違う!
規模がデカイ!
大興奮のライブでした!

まだ余韻に浸ってます。

ネタバレ注意!

 

View this post on Instagram

 

miwaさん(@miwa_official_38)がシェアした投稿

11月23日のなら100年会館のベスアルツアーはネタバレなしで書いてますので、よかったらコチラもどうぞ ↓

【ネタバレなし】miwa ライブレポート ~miwa THE BEST TOUR 奈良~

2018.11.24

1年半ぶりの城ホール!

やってきました、大阪城ホール。

僕にとっては、2017年6月18日のmiwa ~TOUR SPLASH☆WORLD~ 以来の大阪城ホール。

やっぱり大きいハコは迫力がありますよね。

席は、ファンクラブ先行を逃したので、今回はスタンドからの観戦。

miwaさんが、米粒くらいにしか見えんわ(笑)

会場の全体を楽しむ感じで、これはこれで、楽しかったです!

一曲目はあの曲から

開演6時ちょっと過ぎ、会場が少しずつ暗くなり、そしてステージが淡い光に包まれる。

舞台がせり出して、エレキギターを抱えたmiwaさんのシルエットが浮かびあがる。

chAngE なびかない 流されないよ
今感じることに素直でいたいの
chAngE 何度でも 生まれ変わるの
悲しみも抱きしめて 走り出すよ

miwa『chAngE』

会場の音響が一気にスパークして、観客は総立ちに!

さっそく、装備品のタオルを振り回して、ファンと一体となって僕も叫ぶ!

前回、奈良と同様のナンバー。miwaさんの3枚目のシングル。
はじめてエレキギターに挑戦した、若々しさと疾走感あるれるナンバー!

やっぱりこの曲から楽しい時間がはじまるんだ!
今回はどんなステージを見せてくれるんだろう。

そして息をつくヒマもなく、2曲目

未来に期待描いた 希望走り出せ
迷ってるくらいなら進めばいい
I have to be a dreamer
その先に君がいる
夢のままでは終わらせない 約束するよ

miwa 『faith』

頑張っている人を応援するアップテンポなナンバー!
ユーキャンのCMソングとしても有名ですよね!

さらに僕はタオルを突き上げて歓声をあげる。

どうやら、スタンド席は一般発売枠、はじめてmiwaさんのライブに来た人が多くて戸惑っている様子(笑)

隣のカップルはエエ歳したオッサンがノリノリでタオル振り回しているのをみて、ちょっとひいていたかもしれません。

でも、いいんです、ライブは楽しんでこそナンボですから。

歌詞を間違えちゃうお茶目なmiwaさん

3曲目、もしかして、このイントロ……

ファーストアルバム『guitarissimo』に収録されているmiwaさんの自己紹介ソングともいえる曲。「リトルガール」だ!

いやあ、実は僕、城ホールに来る時に久々に『guitarissimo』を聴いておりまして……「この曲、今日のライブでやってくれないかな」なんと密かに思ってたんですよ。

その曲をやってくれた!
これは、きっと僕のために演奏してくれた曲です(ファンの勘違い)

miwaさん、一番から盛大に歌詞間違えてましたね。

あとで本人もMCでネタにしていました。

ファンとの「イエーイ、イエイ!」という掛け合いが楽しい、ライブでも盛り上がる曲です。

怒涛の夏歌ラッシュがつづく!

『君に出会えたから』『ミラクル』、夏といえばmiwaさん!

資生堂シーブリーズのCM曲になったmiwaさんの定番ソングが続きます。

『ミラクル』のダンスって、フリフリで可愛らしいので男子が踊ると恥ずかしいんですよね。

僕はちゃんと踊りました(笑)

むしろ、新しいファン層を導いてこその、真のファン。

前の席で夫婦で来ていたと思われるマダムが、完璧に振り付けを覚えてらっしゃって。

僕もまだまだだな……と思い知らされました。

「僕もこの場所にいていいんだな」と勇気づけられます。

ぜひとも大人のmiwaクラさんと仲良くなりたいものです。

Twitterやってる人いたらフォローしてください。


至高のバラード曲

そして、映画「ドラえもん」の主題歌になった『360°』。これも振り付けが楽しくて盛り上げる曲ですよね。

ライブはしっとりとした落ち着いた雰囲気に。

サッカー部の青春を描いた『ホイッスル ~君と過ごした日々~』 。

切ない恋心を歌った名曲、『片想い』

個人的には『月食 ~winter moon~」からの『あなたがここにいて抱きしめることができるなら』の流れがグッときました。

たとえば 出会わなかったら 今頃どこで何してたかな
想像してみるだけで 鼻の奥がツンとなるんだよ

miwa 『月食 ~winter moon~』

この曲は、ドラマ『パパとママが生きる理由』のテーマソング。

夫婦でガンになり余命宣告を受けた家族の実話が基になった感動のドラマ。泣けます。

子どもが産まれると、特にね。

また「情熱大陸」でmiwaさんが出演された時も、ここの部分の歌詞がなかなか出てこなくてすごく悩んでいて。
そんなシーンもすごく印象的な曲です。

そして、『あな抱き』、

産婦人科を舞台にしたヒューマンドラマ『コウノドリ』の主題歌。

生命の誕生と生きることの素晴らしさを歌った、とても壮大で優しい曲。

miwaさんの曲に込められた想いが、じんわいと響いてきます。

みんなの想いをひとつにして、奏でた

ライブも後半戦。

デビュー当時から演奏していたあの曲が奏でられます。

miwaさんの相棒、ギブソンJ45から奏でられる印象的なアルペジオ。

時間が経って 色褪せてたって 取り戻したいよ
あの時の笑顔忘れかけてしまったの
今もう一度 ずれたチューニング合わせるように
ねえ、もっとドキドキさせてよ 愛を感じたい

miwa 『441』

そして刻まれるmiwaバンド、のっちのドラムシンバル。それをしっかりと支えるやまっしーのベース。

うねるようなオバタさんといくちゃんのギターが彩りをそえる。

ejiさんのピアノ、そしてまゆみっくすのコーラスが重なり合う。

離れそうな恋人たちの想いを、ギターのチューニングに例えた名曲、『441』。

サビは「みんなで!」

「よん、よん、いちーー!」

miwaさんと、miwaバンドと、そして観客全員で曲を創り上げていく。

この一体感、まさにライブの楽しみですよね。

miwaさんからの、感謝の言葉

 

View this post on Instagram

 

miwaさん(@miwa_official_38)がシェアした投稿

そして定番曲『ヒカリへ』、『We are the light』。

47都道府県をギター1本で駆け抜けた体験をつづった『アコーステックストーリー』

「ほんと今までたくさんの人に支えられてここまで来ました」

「特に、私の曲を聞いてくれて、励ましてくれたみんな。みんながいなければ、私はこの舞台に立つことはできませんでした。

今までの9年間活動できたことに対するmiwaさんからの感謝と

「これからもみんなの側に寄り添っていられるような曲を作っていきたい」そんな想いを語ってくれて、いったんmiwaさんとメンバーは舞台袖に引き上げました。

miwaさん、セクハラを受ける!?

「あらためまして、どうも! miwaです!」

ライブグッズパーカーを身に着けて、ふたたびmiwaさんが登場。

「このパーカーカワイイでしょ?」

「このタオル、カワイイでしょ?」

そう言ってグッズを見せてくれるmiwaさん。

押し売りか(笑)

あっ、でも……

一番可愛らしいのは、アナタです!

そして、記念撮影。

SNS掲載許可も出ているので、載せておきます。
スタンド席から撮ったので、うまく写ってませんが……

そして、さあ新曲を歌い始めよう、という時に

「あれ、イヤモニ(演奏者が耳につけているイアホンのようなもの)がない……」

miwaさんが身につけてるパーカーやTシャツを探してもみつからなくて。

miwaスタッフでお馴染みの八木ちゃんが、舞台に出てきて、miwaさんのTシャツをさぐりはじめます。

なんやこれは……
えっ……セクハラ??

みたいな会場はなんとも言えない雰囲気に(笑)

これが、Twitterで話題の、イヤモニ事件です。

アンコール miwaさんはやはりファンを楽しませてくれる

新曲『RUN FAN RUN』

名古屋ウィメンズマラソンのテーマソング。

走り続ける、ランナー達を応援する曲。

そして、挑戦しづつける人たちを後押しする曲。

「みんな、日頃のストレスは溜まってるかーー!?」

「そのストレス、発散したくないかぁ!」

『ストレスフリー』

そして、miwaさんがステージ横の階段を登りはじめ、スタンド席の方へ。

ゴンドラが用意されてて、こ、これはもしかして……

スタンド席も回ってくれる!!

miwaさんとの距離、約15メートル……
今回もmiwaさんと目が合いました!

また巡る、春の季節……

アンコール2曲目『春になったら』。

11月に聴いた時は、まだまだ先なんだなって思ってたけど。

もう、そんな季節になってるんですよね。

春は「めぐろ川」、「サヨナラ」、「キットカナウ」などmiwaさんのステキな曲も多い。

また新しい季節。

これからもmiwaさんの曲と共に、いろんな体験をしていけたらいいなと。

そんなことを思いました。

ツアーもいよいよ後半戦。

このあとは、名古屋2days 、聖地渋谷eggman、福岡2days、そしてツアーファイナルは日本武道館。

がんばれ、miwaさん!

ステキな歌声をさらに届けて欲しい。

そしてこれから参戦する人は楽しんでくださいね!

セットリスト

セットリスト
chAngE
Faith
リトルガール
君に出会えたから
ミラクル
360°
Faraway
ホイッスル ~君と過ごした日々~
片想い
月食 ~winter moon~
あなたがここにいて抱きしめることができるなら
don’t cry anymore
めぐろ川
441
ヒカリヘ
We are the light
アコースティックストーリー

<アンコール>

RUN FUN RUN
ストレスフリー
春になったら
結 -ゆい-

 

ABOUTこの記事をかいた人

ファンタジスタ! うたの

クリエイター達を発信して、世の中をもっと元気にしたい! やりたい!と思ったことは取りあえず飛びつく関西在住の三十代男子です。 WEBで恋愛小説書いてます@小説家になろう 『歌姫と銀行員』 デジタルイラスト修行中/ツイキャス・nana/京都観光ガイド/ 本業は場末の銀行員